結婚式 歌

結婚式の歌で会場を盛り上げる方法

結婚式の余興を頼まれ、結婚式の最中に歌を歌わなければならないという方も多くいらっしゃるでしょう。
スピーチなども十分緊張するものですが、何せ広い会場で多くの人の前で歌を歌うなんてのも十分緊張してしまうものです。

またどうせだったらただ歌を歌うにしても、会場が盛り上がってくれるような曲を歌いたいですし、せっかくの結婚式ですから新郎新婦も喜んでもらいたいですよね。

そこで結婚式での歌についてのいくつかのアイデアをここで挙げておきますので、参考になる場合は是非参考にしてみてください。

【結婚式での歌での盛り上がり方】

  • 新郎新婦が思い入れのある曲を歌う。
    新郎もしくは新婦にも必ず好きな曲というものは1曲はあるでしょう。
    またもし何か曲に関して新郎新婦の思い出があるようであれば事前にそれを聞き、その説明を曲の前に入れるだけで会場は結構盛り上がります。
  • 幼い子供に一緒に歌ってもらう。
    これはある意味反則的ですが、子供が歌っている姿というのはやはり会場を和やかにしますね。
  • 楽器と一緒に歌う。
    もし何か楽器ができるようでしたらその楽器を使って弾き語りなども良いでしょう。
    結婚式会場にはほとんどの場合ピアノなどは置いてあります。
    その楽器の演奏だけというのも場合によっては良いかもしれません。
  • コスプレ、ものまねなど。
    自分の芸に自信があれば是非これらもチャレンジしていただきたいですね。
    結婚式などは年配の方も多くいらっしゃいますので、あまりに下品なのはNGです。
  • みんなで一緒に歌えるような曲を歌う
    誰もが知っているような曲を選んでそれを皆にも歌ってもらうことで当然会場は盛り上がります。
    この場合は事前に歌詞カードなどはしっかりと用意しておいた方が良いですね。

と、このようにいくつか結婚式での歌のアイデアを挙げましたがこれらは実際に私が見たものばかりで評判の高かったものばかりです。

人前で歌を歌うなんていうのも相当に大変なことだとは思いますが、是非色々考えて大切な人の結婚式に華を添えるつもりで頑張ってくださいね。