海外挙式 準備

準備の大まかな流れ

これは私が海外挙式を行った時の段取りの流れですが、もしかしたら誰かの参考になるかもしれませんのでこちらでご紹介しておきます。

私たちが結婚式のための準備期間はおよそ1年でした。
これは結構余裕のあるスケジュールのだったのですが、やはり結婚式に関してはその準備の段階も楽しみたいものですので、やはりちょっとわがままにこれくらいは取りたいところですね。

【海外挙式までの準備の流れ】

挙式一年前
両家のご両親の顔合わせ。そのちょっと前に海外挙式を行う旨を報告。
ゼクシィネットや雑誌などで海外挙式に関しての情報収集。

10ヶ月前
目星のついた旅行会社数社に問い合わせ、資料請求。
ブライダルフェアに行く。

8ヶ月前 旅行会社を1社に絞り、そこで式場の予約。(本当は1年前位にするのが理想的だそうです。。)
自分たち、また同行者の旅行プランの決定。(宿泊するホテルなどですね。)

半年前
ウェディングドレスの決定と予約。
結婚指輪の注文。(結婚指輪は注文から受け取りまで3ヶ月程度を見積もっておきましょう。)
挙式オプションの相談、申込み(アルバムや映像の撮影など。ヘアアレンジもこのオプションに含まれていました。)

3ヶ月前
ウェディングドレスが出来上がり!(直前までお店に置いてもらいました。)
結婚指輪の出来上がり!(ここまでくるとテンション上りっぱなしです。)

1ヶ月前
式や旅行の最終確認と代金の支払い。
エステ、美容院で自分の最終チェック!

当日


以上、非常にざっとですがこれが私の海外挙式の準備の流れです。
仕事をしながらとなるとやはり一つ一つのことが何かと大変ですし、男性方の重い腰を上げるのも一苦労です。(笑)

結婚式当日だけでなく、この準備の期間も楽しめるように色々と頑張りましょうね。



このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する