海外挙式 費用 相場

海外挙式の費用の相場を知ろう

海外挙式にかかる費用は一般的に日本で行うよりも安いと言われているのですが、確かに結婚式に掛かる費用自体は非常に安かったです。

まずこれは教会によっても変わってくるのでしょうが、挙式費用が大体で言うと10万円~20万円くらい。(探せば安いのはもっとあります。)

この挙式費用にはドレス代などは含まれませんので、ウェディングドレスなどは自分で用意するのが一般的になっています。
また着つけやヘアメイクなどはこの挙式費用に含まれていますが、それらをグレードアップするとなるとまた別途費用がかかるようになっています。
このときに掛かる費用とドレス・衣装代を合わせると、大体平均40万円~50万円と言われており、また私の場合も実際にこれくらい掛かりましたね。

移動費や宿泊費などを含まなければここの費用だけで最低限の挙式は挙げることができますので、平均として350万円程度掛かると言われている日本の結婚費用よりは随分安くなりそうです。

この最低限の挙式費用とは別に、当然海外の場合交通費、そして宿泊費はかかってきます。

この交通費と宿泊費は、結婚式の日程や泊まるホテル、そして結婚式を行う国によっても変わってくると思いますが、色々食事なども考えておよそ50万円程度は最低でも掛かってしまうでしょうか。
もちろん自分で安いホテルを見つけたり、格安の航空券を見つけることでここの費用は抑えることができるでしょうが、ツアーなどに参加する場合などにはおよそこの値段になると思って間違いないと思います。

ここまでを二人で海外挙式を行う際に掛かる費用だとすると、その費用はおよそ100万円~120万円程度ということになります。
この値段は新婚旅行を含めた結婚式の費用ということになりますが、費用の面だけを考えれば国内で挙式を挙げるよりも安く抑えることができそうですね。



このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する